建築デザインと日々徒然


by agharta_u_design
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

西瓜の奈良漬+春のかき揚げ

b0159567_1140837.jpg
西瓜の奈良漬

西瓜の奈良漬は、摘果された西瓜の小さいものを利用して作られるものなのに、なんでこの時期に売られているのか不明。奥津の道の駅で購入したから、鳥取で栽培されたものが加工されているはず。パッケージは内容を確認せずに廃棄したので詳細は不明。(^_^;) 一度、お多津で食べさせて頂いた切リで、今回が二回目。
基本的には味も食感も「奈良漬」、それでもとぉ~くの方に西瓜の皮独特の爽やかさを感じることが出来る。これで酒を飲むというよりは、煎茶でのお茶漬けのともにするとぴったりきそう。あっ、天茶の箸休めになんて最高にぴったりくるな。こりゃ是非とももう一度入手して栄清丸に持ち込む価値はある。

タラの芽と蕗の薹のかき揚げ

ちょっとしょぼい感じのタラの芽だったので、蕗の薹と併せてかき揚げにしてみる。しょぼさが逆に揚げたてのサクサク感を強調してくれてこれはあり。まぁ、早春を告げる春野菜らしいほろ苦さがなんとも言えず美味しい。肉を食べるよりこういうものを食べている方に幸せを感じるようになっては人間、おしまいかも。もう少し動物系の肉も食べるように心がけようか。(^_^;)

さて、そろそろ子持ちハゼと浅利、蝦蛄が美味しい時期、さて、魚庄に頑張っていただこうか。(^_^)
[PR]
by agharta_u_design | 2013-03-15 12:08 | 食物