建築デザインと日々徒然


by agharta_u_design
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

味処 栄清丸@笠岡

b0159567_11102944.jpg
二月のおあそび 寒鰆

昨年に引き続きこの時期の瀬戸内では一番美味しい鰆、それも脂が乗り切っている寒鰆。それを昆布で〆て食べるというのが今月のお題。それ以外のことは全て料理人任せということで、作る方も大変だ。(^_^;) 通常営業をしながら数人だけの為にこういうイベントを押し付けられるんだから器量まで問われてしまう。

さすがこの時期の鰆、それを昆布で〆ているのだから不味い要素は無い。それより大根の下に隠されていた豆腐、これが鰹出汁で〆られており恐ろしく美味い、サプライズという点ではこちらの方が上かも。(笑) 皮目だけ炙られた鰆を野菜と蒸して食べる、漬けダレが少し甘いのが気になるが、野菜の香りを纏った蒸し鰆もかなり美味い。

今更目新しい料理はひとつもないが、細かい所をブラッシュアップして手を抜かない店主氏のもてなしに感服。獺祭の大吟醸の酒粕を使った粕汁も美味しくて当たり前なのだが、なんと底に牡蠣が仕込まれているとは。(笑) 三月のおあそびの告知するこのやり方にはにやりとしてしまった。いや、まことにもってお見事、楽しませて頂きました。

ということで、「三月のおあそび」は”牡蠣と筍の昆布〆蒸し”、旬の終わりと奔りの組み合わせは粋だねぇ、3月22日(金)です。予約制なのでお店の方へご連絡下さい。(^_^)
[PR]
by agharta_u_design | 2013-03-03 11:36 | 食物