建築デザインと日々徒然


by agharta_u_design
カレンダー

<   2009年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

エフェクター

b0159567_1235445.jpg
BOSS OD2+OD3
間抜けな話である。友人からOD2を譲って頂き、尚かつ使用していたのにOD3を購入してしまった。(笑) 気分的にはOD2とは認識しておらずディストーションだと思いこんでいた。届いたOD3の黄色い塗装を見て初めて・・・???となり、エフェクター・ケースを開けて確認したら、開いた口も塞がらなかった。(^_^;)
それにしてもOD2とOD3でサウンドが全然違うことに驚き。OD2はどちらかというとディストーションっぽい歪み、OD3は実にオーバードライブらしい歪み。ということで、OD2はクリーンな音色、OD3は歪んだ音色で設定してなんとか無駄にならないように努力している。(笑)
しかし、廻りの友人からは小馬鹿にされるが、この設定でOD2+OD3を同時に踏み込むと実に倍音の豊かな延びのある艶やかな音になる。Liveでも結構評判良かったので、本日のリハではシングル系のピックアップで調整してみようと思う。
[PR]
by agharta_u_design | 2009-07-31 12:49 | 楽器

躯体工事

b0159567_1259168.jpg
無事に屋根スラブの型枠、支保工も完了。
屋根スラブの配筋検査、型枠の検査も無事に終了してコンクリート打設開始。建築物としてはかなり小さいのだが、それでもコンクリート打設となるとその規模に関わらず人手は当たり前に要る。こういう作業風景を見ていると無機質なはずのRC造の建築物が、ひどく人間くさい手作り感溢れる建築物に思えてしまう。
壁面の型枠は打設後3日で解体指示、屋根スラブに関してはテストピースの破壊検査で強度を確認の上解体時期を協議することにした。ただ、今回のようにスラブ上で次の作業がない平家の場合は結構、大目に見てもいいと思う。
[PR]
by agharta_u_design | 2009-07-29 13:16 | A様邸増築工事

笠岡ナイト(^_^;)

b0159567_13105027.jpg
0725(土) オリオン@岡山
禁手乱発!Br. VS キング・ハーベスト・ハウス・バンド
演奏終了後、楽しい気分で居られたのもテイク・バックを聴くまで。(;´д⊂ 最近はやっと上がる事も高ぶることもなくギターを弾けるようになっていたのでいい気になっていたが、ミス・タッチが実に耳障りが悪い。エレキだとごまかしも効くけどアコギじゃそういうわけにもね・・・
それと演奏している時には相方の6弦のハウリが気になっていたんだけど、録音を聴くとベースのハウリ、スネアの音の大きさの方が耳に付いてしまう・・・かなりバランスの悪い音でお聞き苦しかったと思う。ここ2回ほどLive音源を取り損ねていたので、久し振りにいい反省材料となった。

セット・リスト
01.The sky is crying
02.Nobody Konws you
03.Half Moon
04.Let it grow
05. Angie
06.Wang dang Doodle
07.Can't find my way home
08.They're Red Hot
[PR]
by agharta_u_design | 2009-07-28 13:18 | 音楽

躯体工事

b0159567_13515189.jpg
壁配筋及び型枠工事
着工後暫くはさほど雨も降らず順調に工事は進んでいたのだが、ここに来て雨で進捗状況が思わしくない。まぁ、配筋、型枠工事は雨が降っていても施工にあまり関係ないけど、やはり作業をされる職人さんとしては雨中での作業は急ぎでもなければしたくはないだろう。まぁ、それが人情か。(^_^;)
取り敢えず壁の型枠だけでも全て起きれば、クライアント様にも全体の雰囲気を理解して頂けるだろう。急ぐ現場じゃないので事故や怪我がないように整理整頓、掃除だけは心掛けて欲しい。
[PR]
by agharta_u_design | 2009-07-21 14:01 | A様邸増築工事

7月18日(土)岡山

b0159567_15564147.jpg
柳川街角LiveからDespeまで。
「masaki」
今回どうしても聴きたかったのがフレットレス・ギター。フレットがないのでエレキといえどもかなりナチュラルな音、ナイロン弦をピックアップで拾ったような音っていえばいいのかなぁ・・・  なにより凄いのがスライドさせた時の音がまるでボトルネックの様!実に不思議なサウンドに女性の綺麗なボーカルが被っていく、、、暑さの中にもちょっと涼しさを感じた瞬間。
対バンは「おねぇさんといっしょ」、これはボサノバというかラテンというか・・・な音楽で聴いていて楽しいけど、デスペの開演時間が迫ってきたので移動。

「yontana」
サンタなのコピー・バンドを聴くなんて30年振りか。ドラムとパーカッションが2人という総勢9人編成のサウンドはド迫力!\(^o^)/ いや、実に夏向きな感じだし、サンタナも昔はよく聴いていたのでついつい引き込まれてしまう。 なによりストラト・タイプのギターの音色が実に艶やかで気持ちいい。デ・パーゴのギターなんだろうか・・・? PRSも良かったけど輪郭がはっきりしていてストラトがやはりモロに好み。

「Harvest Moon」
ニール・ヤングはいくら良くてもサンタナの後ではいかにも地味に聴こえてしまうなぁ・・・と、ちと不安。オープニングの滑り出しはそんな予想がばっちり的中。(^_^;) しかし、最初は地味にニールを意識してギターを弾いている335のギターの顔つきが次第におかしくなっていく・・・最初はなにやらバッキングの音にディレイをかまし出したと思ったら、ニール・ヤングでは有り得んアルペジオのバッキングを始め、ハリケーンが始まった頃にはフレットのローからハイまで指が飛び回っている。(笑)  最終的にはプログレやらグランジやらフリージャズやらありったけの手法をで弾きたくり。古くからのニール・ファンには許せない演奏かもしれないけど、独特の335ワールド炸裂のクレージー・ホースは最高に格好良かった。
[PR]
by agharta_u_design | 2009-07-20 16:10 | 音楽

すもも

b0159567_11512917.jpg
おまち堂@岡山 限定 500円
今回は「レモンミルク」の練乳ヌキをお願いしてみようと出掛けてみたら、限定にパッションフルーツとすももがある・・・急遽、予定を変更してすももをお願いする。(^_^)
なんとなく実は小さく刻まれてトッピングされているのだろうと思ったら、シロップ浸けにされた半身がドンっと頂上に盛られている・・・なんか、、、お得♪(笑) 驚くことにさらに半身がカップの底の方に埋め込まれていたのは感動したかも。(^_^;)
ほの酸っぱさが実に爽やかで氷の冷たさと相まって実にいい暑気払いに。すももなんてほとんど食べたこと無いのになんか妙に懐かしい気分にさせられるのはなんでだろ? まぁ、どうでもいいんだけど。(^_^;)
ちなみに「すもももももももものうち(酢桃も桃も桃のうち」という言葉があるが、「スモモ(酢桃、李、学名:Prunus salicina)はバラ科サクラ属の落葉小高木、中国原産。」と「モモ(桃、学名 Amygdalus persica)はバラ科モモ属の落葉小高木。」ということなので、酢桃と桃は別物。
[PR]
by agharta_u_design | 2009-07-17 12:03 | スイーツ

その後の瑕疵担保保険

b0159567_1217318.jpg
HMなんかでは保険料+申請用図面で「30~35万」もクライアント様に費用負担させているという話を聞くが、多くのクライアント様はその費用の全額が「保険料」と認識されている模様。この辺は詳しく説明しておかないと「高額な保険料を負担しているのに・・・」となるケースが容易に想像される。
また、「瑕疵担保保険」はその法の精神上、あくまでも施工会社が不慮な出来事により瑕疵担保を全う出来なくなった時の為に、自身で供託金を納めておくなり瑕疵担保保険加入を義務づけたもの。当然、その費用は施工会社自身が負担するのが本質だが、当の国交省が工事単価に上乗せを認めているので、事実上はクライアント様負担となっているのが現状。まぁ、国交省が認めようが認めまいが現状の利益の中からこれだけの費用は捻出不能だから、上乗せされるか別途経費として計上されるかの違いだけ。
そんな瑕疵担保保険、中小企業者向けに保険料の補助が始められた。

実施期間:21年7月1日~22年3月31日
対象住宅:期間内に保険の申し込みを行った物件
対   象:中小事業者
予定戸数:45万戸(期間内であっても予定戸数に達し次第終了)
補助対象:保険料のうち事務手数料の一部に相当する部分(補助により保険料は5,000円/戸割引)

実際にはクライアント様が負担するんだからクライアント様に直接補助するというのは口が裂けても言えないんだろう。(笑)

ちなみに画像は大原美術館@倉敷、そういやもう何年も出掛けてないわ。(^_^;)
[PR]
by agharta_u_design | 2009-07-14 12:47 | 建築四方山話

丸坊主

b0159567_12541693.jpg
昨年に引き続き、今年も夏は丸坊主に。(笑)
まだ梅雨明けもしていないのに気温は急上昇で室外は33度、公園じゃ蝉が鳴きまくり。うっとうしいったらありゃしない、ということで今年も7月恒例の丸坊主にして来た。まぁ、丸坊主といっても画像のEric Clapton程度のちょっと長めの丸坊主。それでも効果はてきめんで首の裾辺りがスッキリして気持ちいいし、風が吹いても前髪が鬱陶しくない。涼しくなる頃にはまた生え揃っていることだろう。
さて引き合いに出されている画像がジャケットになっているEric ClaptonとB.B.kingの競演アルバム「Riding with the King」、B.Bがそのキャリアにおいて過去最高のセールスを記録したアルバムと揶揄されるほど売れたアルバムだそう。個人的にも好きなアルバムで右チャンネルにB.Bの歌とアコギ、左チャンネルにE.Cの歌とアコギを入れた「Keys To The Highway」は最高に格好いい。勿論、「Come Rain or Come Shine」なんていうスタンダード・ナンバーを小粋に仕上げているのも見逃せない。(^_^;)

1. Riding With the King
2. Ten Long Years
3. Key to the Highway
4. Marry You
5. Three O'Clock Blues
6. Help the Poor
7. I Wanna Be
8. Worried Life Blues
9. Days of Old
10. When My Heart Beats Like a Hammer
11. Hold On! I'm Comin'
12. Come Rain or Come Shine
[PR]
by agharta_u_design | 2009-07-13 13:14 | 雑談

とん太定食

b0159567_13285559.jpg
とんかつ&ハンバーグとんた@倉敷玉島
以前、ロースカツ定食(大)で撃沈したので、その後はロースカツ定食(小)の「とん太定食」をライス大盛りで頂いている。一応、メニューでは100gと表記されているのだが、とても100gのボリュームとは思えないくらい。それでいてランチタイムは標準で750円、ライス大盛りでも800円という上代はかなり良心的で有り難い。
付け合わせのポテサラ、野菜もカツに掛けられているデミ・ソースをを付けて食べるとなんとも美味しくてライスがすすむ。(^_^) 味噌汁が「赤出汁」というのも個人的にはポイントが高い。やっぱりトンカツには赤出汁でしょ。(^_^;)
「とんかつのみやけ@連島」が閉店してからは、トンカツはここでお世話になっております。m(_ _)m
[PR]
by agharta_u_design | 2009-07-10 13:38 | 食物

猫溜まり

b0159567_1233354.jpg
実家物置に居を構える野良猫一家。
もう何年も前から実家の庭に野良猫が住み着いている。出産の時にはどこかに姿を隠すが、落ち着くと子猫を引き連れて舞い戻って来ていた。(笑) そんなことを繰り返しているうちに昨年にはとうとう雌猫が一匹だけになってしまった。さすがに一匹だけだと心を許して物置を開放してやるとそこに住み着き、出産も物置で行うようになった。(^_^;)
昨年、冬前に出産したが春先まで居残ったのは1匹のみ。今回は母猫とその居残って成長した子猫が10日間程度のタイムラグで共に出産。一気に子猫の数は8匹、親猫と合計すると10匹か・・・どうするんだろ。(笑) まぁ、この子猫たちも夏が終わるぐらいにはどこかへ旅立ち、もとの数に戻るだろう。
しかし、こういう関係だとどちらが産んだ子というのは関係なく授乳させている姿は、人間も見習わなきゃと思わされてしまう。
[PR]
by agharta_u_design | 2009-07-08 12:46 |