建築デザインと日々徒然


by agharta_u_design
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:夢千や様リニュアル工事( 12 )

b0159567_11471313.jpg
まさにビフォー・アフター(笑)
完成した時はさほど変わったような印象がなかったが、こうやって画像を並べてみるとかなり変わっているのに気づく。まさに例の番組が最後に振り返りでビフォー・アフターを比較していたのも頷ける。(^_^;)
なんてことのないスリットだが、これの固定方法には苦心した、苦労したのは大工さん。(。。)☆\バキ コンクリート・ブロックだけにこのスリットの加重を負担させるのはリスクがあるので、上下の梁、床スラブに下地材を固定して加重を負担させ、コンクリート・ブロックは単に振れ止めとしてのみ固定にした。
石積み調の壁に合わせて茶系で染色も考えたが、むしろグリーン系にした方がコントラストがはっきり出て良い結果になっているのじゃないかと思う。内装も含めてかなりのローコストだったが、いいお店作りに参加させて頂けた。m(_ _)m
ちなみにお店はアラウンド30を意識したワインを中心にした内容です、是非、お足運びを。

「夢千や」
住所:岡山市幸町2-21 幸町ビル1F
電話:086-231-6996
営業:11:30~14:00 17:30~24:00(LO23:00) 日曜定休
[PR]
by agharta_u_design | 2008-11-12 12:22 | 夢千や様リニュアル工事
b0159567_19571090.jpg
外観
クレームはなかったが若干の追加工事が出た程度で終わってくれたのにはほっとした。今頃は今週末のオープンに向けての準備でてんてこまいしていることだろう。若い店長には是非とも頑張って頂きたいと思う。
新規開店をアピールするには、やはりファサードのイメージがガラリと変わるのが一番効果的だと思う。ここで興味を持って貰えないと店内への導入は不可能。さりとてそれほど予算に余裕がある訳じゃないので悩んだ末、採用したのがこの下地材によるスリット。(^_^;) 最初は水平ラインだけで和風モダンをイメージしようと思ったが、単調になるので垂直ラインとの組み合わせにした。茶とか黒とかでの着色はありきたりなので敢えてグリーンにしてみたがなかなか好評でひとあんしん。(^_^)
[PR]
by agharta_u_design | 2008-10-29 20:08 | 夢千や様リニュアル工事
b0159567_2001756.jpg
完成引き渡し。
ほぼ1ヶ月の工事を無事に終了して引き渡し。部分改装なので必ずしも満足いく内容とはいかなかったが、クライアント様にも金額、工事内容そしてデザインに関しても満足頂けたのが幸い。今はクレームの電話が来ないのを祈るのみ。(。。)☆\バキ
11月にはワインを中心としたお店として再スタートされるそうなので、その時にはお邪魔させて頂いてワイン、料理などをご紹介出来ればと思う。
[PR]
by agharta_u_design | 2008-10-20 20:07 | 夢千や様リニュアル工事
b0159567_11402811.jpg
いよいよ来週引き渡し。
エクステリアの玄昌石、米松のスリットも無事に取り付きほぼ当初のイメージ通り。ただ急遽追加になったエアコンの室外機置場確保の為に一部変更した程度か。まぁ、室外機廻りを取り囲むとショート・サーキットの原因になるので仕方ない。(^_^;)
内部もTV等の設備関係が残るぐらいで造作工事はほぼ終了。当初の予定通りかなり見通しの良く、回遊性の高い動線を確保出来たとほくそ笑む。(^_^;) 来週には最終チェック、補修工事を経て引き渡しとなる。11月オープン予定なので楽しみだ。
[PR]
by agharta_u_design | 2008-10-10 11:56 | 夢千や様リニュアル工事
b0159567_13562539.jpg
やっと造作工事がスタート。
全面改装なら工事も細かい仕込みも自由自在なのだが、既存の什器を片づけながらの材料搬入、作業はなかなか手間を食う。一斉に取りかかれるわけでもないので人数を入れてもしょうがないし。
ということで、大工さん一人、設備工事が一人と細々と作業をして頂いている。まぁ、工程通りに進捗しているので心配することもない。それでもこのペースだと今週半ばには左官、建具等の工程が入るので、現場にも活気が出てくるだろう。
引き渡しまであと2週間強、事故のないようにお願いします。m(_ _)m
[PR]
by agharta_u_design | 2008-09-30 14:04 | 夢千や様リニュアル工事
b0159567_1921586.jpg
解体撤去工事着工。
今回工事のメイン・イベントの外部コンクリート・ブロック壁解体撤去が始まった。古いビルの上、建築図面もないので何が出てきても驚かないようにしていたが、さすがにコンクリート・ブロック壁に補強の鉄筋がほとんど入っていないのには驚いた。( ゜д゜)
さらに凄いのは店内の換気扇とダクトで繋がれていると思っていた換気口、ダクトなど繋がれて無かった。。。_| ̄|○  店内の空気を換気扇で天井内に抜いて、正圧になった天井内は唯一の開口部である換気口から空気が流れ出るという素晴らしい構造。
もう今回を越えるサプライズは無しにして欲しいものだ。 
[PR]
by agharta_u_design | 2008-09-16 19:36 | 夢千や様リニュアル工事
b0159567_1958423.jpg
最終の素材の色サンプルも無事に決定して一段落。
最小限のリニュアルだけど素材の質感、色合いは出来上がったショップ・デザインを大きく左右するので、何種類ものサンプルから候補をいくつか選び、さらにそこから30㎝角大の現物サンプルを作製。そして最終的な素材、色を決定するという過程は必ず必要。これはショップに限らず、住宅でも同じ作業を行う。
私の場合はこれらをまとめて1枚のコンパネに張って現場に置いておくようにしている。細かい品番なんかだとなかなか間違いに気づかないことも多いが、さすがに現物サンプルが現場に鎮座していると仕上げの間違いがほとんど無くなるからだ。(^_^)
[PR]
by agharta_u_design | 2008-09-12 20:15 | 夢千や様リニュアル工事
b0159567_19221635.jpg
作業完了♪(^_^)
実施図面も無事に描き上げ、業者選定、予算と順調に決まり、着工&引渡予定日も決定。あとは細かい色をサンプルを元に決めてほぼ完了! と、油断出来ないのが今回のような古いテナントビルでのリニュアル。元となる建築図面はおろか現状の店舗図面も無いので、解体撤去を始めるまで何が出てくるか予想が付かない。(^_^;) 今、描いている図面は今までの経験上こうなっているであろうという予測に基づいたものでしかない。予想を裏切る新機軸な物が現れればそれに対応したデザインを考え直したり、機能的な物を追加したりしなきゃいけない。今はそうならないことを祈るばかり。(^_^;)
さて、11月には無事にオープンしてくれて変わりなく繁盛してくれるのを祈るばかりだ。
[PR]
by agharta_u_design | 2008-08-28 19:43 | 夢千や様リニュアル工事
b0159567_1481865.jpg
ファサードのイメージ。
余り予算が掛かっても実現不能となるだけなので、既存の状態をいかに生かして再構築するかが問題。木の色目を生かしたインテリアのイメージをファサードにも採用することで一体感のあるデザインとする。
既存右部分の石張りにより水平ラインが強調されているので、45x90の米松をそれに併せて水平方向に貼りより強調してみた。また、エントランス部分から垂直に張り替えることによって全体に静かな躍動感を表現した。
これならなんとか余り費用を掛けずに新しいイメージを作れそうだ。
[PR]
by agharta_u_design | 2008-08-01 14:18 | 夢千や様リニュアル工事
b0159567_1356157.jpg
最終プランが決定♪
予想通りエントランスを移動させたものでご承認頂きました。が、エントランス部分の奥行きを狭める、現状の開戸を引き込み戸にと2点の変更を依頼されました。これは客席スペースをより有効に使う為には当然のお考えでしょう。直ちに訂正して再承認を頂きました。
あとは実施図面を進めながらクライアント様と一緒に細部を検討していければと思います。(^_^)
[PR]
by agharta_u_design | 2008-07-25 13:54 | 夢千や様リニュアル工事